笛の製造販売 および 長唄・囃子・笛の教室紹介
日音とは
About us
  1. トップページ
  2. 日音とは
笛の製造販売 および 長唄・囃子・笛の教室紹介
日音とは
About us
最初は、子ども達に「本物の音楽(プロの使用している楽器の音色)」を聞かせたいというのがきっかけでした。そのため、日音では「お求めやすい金額で、ちゃんとプロの舞台で使えるクォリティの高い楽器を作る」というのを使命と思い、日々笛の製造をしています。

プラスチックの笛(特に教材用)を作ったのは、おそらく当社が日本で一番最初です。もちろん「本物」を作ることにもこだわっていますので、歌舞伎の世界で使われる「篠笛(唄用)」をキレイな見た目で作るのにも定評があります。

日音の理念としては「全ての人に和楽器の良さを伝えたい」「とにかく良い楽器を作る」…これに限ります。学校などの教材用からプロユースまで、笛に関することはなんでもお気軽にご相談いただければと思います。

代表取締役よりご挨拶
プロの演奏家が卓越した技術で楽器を演奏している舞台では、先人たちの作った名器たちがその技術にこたえてすばらしい音を奏でます。

当社の笛も吹手の思いを受け止められる懐の深いうそのない楽器作りを心がけています。
代表取締役 山田卓
略歴
東京藝術大学音楽部邦楽科卒業
平成5年より長唄東音会同人となる。
平成9年より和楽器修理をはじめる。
平成11年 名古屋市民芸術祭審査員特別賞を受賞。
その後、名古屋芸術大学にて実技指導、和歌山大学、愛知教育大学、岐阜聖徳学園大学の講師を務める。
現在長唄囃子藍ノ会、犬山こども長唄クラブにて長唄の指導。
東音会定期演奏会、歌舞伎など各演奏会に出演。
平成19年より笛製作をはじめる。著書:「教材 長唄」
会社概要
会社名
有限会社日音
代表取締役
山田卓
住所
〒484-0085 愛知県犬山市大字犬山字西古券267-7
TEL
0568-61-2010
FAX
0568-61-0199
メールアドレス
info@fue-nichion.com
営業日
365日営業(不定休)
※長期間お休みする場合はニュース欄にてお知らせします。
外観
外観 外観 外観 外観 外観
アクセスマップ

※ 会社に訪ねて来られる場合は、事前にご予約をお願いいたします。
笛師 山田藍山(やまだ らんざん)
専門は音楽教育。平成3年まで公立小学校の教員。その後、三重大学、国立音楽大学、岐阜聖徳学園大学等の講師。

篠笛、能管を作り始めたのは昭和50年頃。音楽教育の教具とするために笛の演奏と楽器の研究を始めたが、当時は笛の作者が少なく、どこに注文しても満足できる笛が無くて自分で作り始めたのが笛師の道への第一歩となった。

長男が笛の演奏家になったために自分は演奏を捨てて笛つくりに専念した。家族の手助けで研究も進められたが最近では助手もできて、十分な仕事が出来るようになった。
笛師:山田藍山(やまだ らんざん)
藍ノ会